銅・銅合金酸化膜除去 中性脱錆剤「デラスト」

 

≪用途≫

高周波、半導体、ガラス成形等熱処理後の銅・銅合金上の酸化膜を薬品研磨では無く、還元作用で除去する薬品です。

 

≪使用方法(塗布・浸漬)≫

塗布→放置→還元→拭き取り→水洗→後処理

浸漬→放置→還元→取り出し→水洗→後処理

「常温」使用の中性で原液~5倍に希釈し塗布・浸漬にて酸化物を除去

水洗で除去完了

※脱脂、防錆効果は有りません。(別に防錆剤は用意しています。)

画像をクリックするとカタログをご覧頂けます。